舐め犬FINNのぺろぺろ日記

舐め犬としての活動日誌です。このブログを通して舐め犬に少しでも興味を持って貰えたら嬉しいです!

OL Kさんのお話

こんばんは、最近仕事が忙しくなってきたので更新が遅れてしまいました。

今回はいつもと少し違った舐め犬経験をお話します。書いてみるとつくづく自分は変態なんだなと思います。「舐め犬」が出来なくなったら自分はどうなってしまうのでしょう・・・

 

<飼い主さんのプロフィール>

年齢:30代前半
ご職業:OL
舐め犬経験:何度も(?)

 

<ご奉仕させて頂いた時期・場所・時間>

時期:2017年4月
場所:レンタルルーム
時間:1時間

 

<体験談>

この方はメールでやり取りさせて頂いているときからどことなくお姉さん感が漂っていました。少し気が強そうな感じです。

以前お話したように私はM気質もあるので、痛くない程度に虐められるのは大好きです。

ワクワクしながら待ち合わせ場所に着くと、想像していた通り少し気の強そうな雰囲気の漂うお姉さんでした。

ご奉仕させて頂く前に少しお話を伺ってみると「お腹から上は触ってほしくない」ということでした。私が「なぜ?」と聞くと「舐め犬ごときが胸を触るの??」と言ってきます。「じゃあアソコを舐めるのはいいの?」と聞き返したくなりましたが、その反面その言葉に興奮してしまいました。

 

今回はお互いシャワーは浴びず、早速Kさんの足の間に顔を埋めました。そしておまんこ全体を一回舐め上げてみました。Kさんの顔を見上げてみると、、、なんと普通にスマホを弄っています。

私の舐め犬人生の中でご奉仕中にスマホを弄っている方はいなかったので少し驚きましたが、リラックスされているようなので引き続き大陰唇を愛撫していきます。

ときどきクリに軽く舌が触れると小さな声が聞こえてきます。

大陰唇、小陰唇を指で広げてKさんのおまんこを丸出しにします。膣の入口に舌をねじ込んだり、クリを吸ったり、膣に指入れしながらクリを舐め上げたり、、、を繰り返しますが未だスマホを弄り続けています。

ただ声は荒くなっているので感じてはくれているようです。

そしてクリの下部に舌を持っていき強めに左右・上下に舐めていきます。

するとKさんは腰を大きく動かしたり、太ももで私の頭を挟んできます。頭を挟まれる強さはどんどん増していき、Kさんのいやらしい匂いや少し酸味のあるおまんこを感じながら私も一心不乱に舐めまくります。

30分程その状態で舐め続けていると、私に少し欲が出てきて、Kさんに「顔に乗ってください」と言ってしまいました。Kさんはニコっと笑いながら「いいよ、仰向けになって」と言うと、私の顔の上に跨っておまんこを口に押し付けてきました。

下からKさんのお顔を見ながらおまんこをベロベロ舐めます。やはり顔面騎乗は最高に興奮します。何も考えることができず、舐めることにのみ集中していたように思います。

するとKさんは「舐めながらオナニーしてもいいんだよ?」とドSな発言をしてきました。私は我慢できず舌を動かしながらも自分のアソコに手を持っていき上下に動かしてしまいました。

そんな姿をKさんに眺められながら恥ずかしい反面、興奮が止まりません。Kさんからは「変態さんなの??」と言われ、私は「はい、すみません・・・」という返事しか出来ませんでした。

ときどきKさんの手で私のアソコを刺激してもらいながら、顔面騎乗してから約15分後、ついに私は我慢ができずイってしまいました。。。

 

お互い呼吸を落ち着けてから色々お話を伺ってみると、実はKさん、過去に女王様だった経験をお持ちで色々なM男を躾けていたということが分かりました。海外から高級な鞭を取り寄せ、ホテルのスイートルームでM男とプレイしたり、M男にKさん含む複数の女王様から聖水をかけたり・・・などなど一通りのSMプレイを経験したとのことです。

(私はさすがにムチで叩かれるのは勘弁してほしいのですが、聖水プレイにはかなり興味があり、ドキドキしながらお話を聞いていました。)

 

それに比べれば今回の舐め犬なんて子供の遊びレベルでは?と思ってしまいましたが、それなりに喜んでもらえたようで、お別れ時には「またお願いね」と言って頂けました。

 

後日もう一度Kさんとお会いしましたが、その話はまた今度したいと思います。

 

今回もお読み頂きありがとうございました。

 

[編集後記]

今回のお話の最後の方で少し聖水プレイの話をしましたが、過去2度軽ーく経験したことがあります。聖水を男にかけて喜んでいる姿を見たいという方とのプレイ、もう一つは私が以前付き合っていた彼女にお願いしたことがあります。

どちらも私の理性が働いて満足なプレイが出来なかった思いがあります。もう少し若いときは理性より興奮が勝っていたのですが、今は段々理性が強くなってきてしまっている自分が悲しいです。

いつか頭を空っぽにして思いっきりプレイしてみたいです!!